ホーム > 製品案内 > 生活関連製品 > RF-315|探し物探知機“どこいっ太郎”

  • 製品情報
  • 写真ギャラリー
  • 製品仕様詳細
  • 製品お問い合わせ

探しもの探知機 どこいっ太郎 RF-315


製品情報

株式会社クマザキエイム(社長 熊崎道夫)は、探し物探知機「どこいっ太郎|RF-315」を開発し、2007年3月1日より発売します。
本製品は特に高齢者の方や目の不自由な方に、物品のある場所を電子音でお知らせします。家の鍵や免許証、携帯電話等、失くしては困るものに子機を予め取付けておき、子機の番号に対応した親機のボタンを押すと、子機が電子音で居場所をお知らせします。 子機はその番号の回数鳴り、また、親機ボタン中央に突起を設けておりますので、目の不自由な方にも便利にお使いいただけます。

製品の特長

  • 親機のボタンを押すだけで、その番号に対応した子機が「ピピ..」と鳴り、大事なモノの居場所を知らせます。
  • 探し物が衣服やカバン、引き出しの中にあっても、大きな音でカンタンに居場所が分かります。
  • 子機はその番号の回数鳴ります(例:2番はピーピー、5番はピーピーピーピーピーと鳴ります)。
  • 厳しい国内の電波法をクリアしながらも、受信範囲は直線で約7mも届きます。
  • 親機の上面にはLEDライトを装備。 暗い中での探し物に大活躍です。
  • 親機の中央にあたる5番のボタンには突起があり、手触りだけでも操作ができます。
  • 親機にはマグネット(磁石)を内蔵。 冷蔵庫など目に付きやすい場所にくっつけて、紛失を防げます。
  • 親機裏面のメモラベルに、子機を何に付けたか書き留めておくことができます。
  • 同梱のメダルをお好みの場所に貼付けていただき、そこへ親機を内蔵磁石でくっつけることができます。

取扱店

クマザキエイム直販ネットショップ「Bearmax STORE」
・インターネットショップ

写真ギャラリー|画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

製品仕様詳細

サイズ|親機:約 40mm×90mm×15mm / 30g、子機:約 36mm×60mm×10mm / 10g
セット内容|本体(親機)、子機5台、親機貼付メダル、親機予備ラベル、ストラップ(×5)、取扱説明書

  • 使用電池|親機/子機共 ボタン電池CR2032
  • 商品材質|ABS
  • 個装箱サイズ|(約)幅177×奥160×高48mm/330g

製品お問い合わせ



© KUMAZAKI AIM Corp. All Right Reserved.