ホーム > 製品案内 > 生活関連製品, > 超音波関連製品 > FW-300|超音波式 果実酒即製器【カサデビーノ】

  • 製品情報
  • 写真ギャラリー
  • 製品仕様詳細
  • 製品お問い合わせ

FW-300|超音波式 果実酒即製器


製品情報

あの“ききさいしゅ”が、さらに簡単・便利に生まれ変わって新登場!

果実酒や果実酢の熟成を、超音波の作用により飛躍的に高めます。
従来であれば数ヶ月以上かかっていた熟成期間が、ききさいしゅを使えばなんと1日で!
食材の栄養分を美味しく、楽しく摂りましょう!


製品の特長

  • 弊社開発による「超音波振動」で果実や野菜、薬草のエキスがより早くお酢やお酒の中に融出。
  • 化学反応により抽出された「エステル」が優れたうまみ・芳香成分を形成。
  • 作り方はとっても簡単。即製時間(12/24時間)を選んでボタンを押すだけ!
  • お好みの果実、花、ハーブ等で、自分だけのオリジナルドリンクがお楽しみ頂けます。
  • 果実酒やノンアルコール・ドリンクがすぐに作れる「明日から飲めるレシピ」付属。

作り方は簡単!基本の3ステップ

FW300_manual.jpg


※自家製果実酒と酒税法について
酒税法では、アルコール分1%以上の飲料は、全て「酒類」とされ、「酒類」とされる飲料の製造・販売には免許が必要となります。 ただし、販売目的ではなく、消費者が自ら飲む為に酒類と他の物品を混和する場合には、例外的に製造行為とならないものがあります。 例えば、自家製果実酒を作る為に使用するお酒は、既に酒税が課された、アルコール分20%以上のものであり、混和後にアルコール分1%以上の発酵がないものでなければなりません。
下記の果物類をお酒に混和してはいけません。(酒税法施行規則13条 第3項)
1)米・麦・あわ・とうもろこし・こうりゃん・きび・ひえ・もしくは、でんぷん、またはこれらのこうじ。
2)ぶどう・山ぶどう。
3)アミノ酸、もしくはその塩類、ビタミン類、核酸分解物、もしくはその塩類、有機酸もしくはその塩類。無機塩類、色素、香料または酒類のかす。
※以上をご注意の上ご家庭でお楽しみください。


写真ギャラリー|画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

製品仕様詳細

本体外形寸法(約)|幅190×奥190×高255mm
本体重量(約)|1.2kg
保存ビン外形寸法(約)|直径90×高150mm
保存ビン重量(約)|340g
保存ビン容量(約)|700ml
セット内容|本体、保存ビン×2、レシピ、取扱説明書

  • 定格入力|AC100V 50/60Hz 
  • 消費電力|30W
  • 超音波周波数|40 ± 5kHz
  • 電源コード長|1.5m
  • 本体材質|ABS樹脂
  • 保存ビン材質|ガラス、ABS樹脂
  • 個装箱サイズ|(約)幅350×奥240×高300mm/3.5kg

※商品の仕様および外観は製品の性能改善等のため、予告なく変更する場合がございますのでご了承下さい。

取扱店

・クマザキエイム直販ネットショップ「Bearmax Store
・通信販売
・家電量販店

製品お問い合わせ



© KUMAZAKI AIM Corp. All Right Reserved.